【いまさら聞けないお金の話し】果報は寝て待て、資産も寝て待て

【いまさら聞けないお金の話し】

果報は寝て待て、資産も寝て待て。

 

投資信託って聞いたことはありますか?
文字通り

「投資」を「信」じて「託」す。

金融市場での投資を専門家に任せるのが投資信託です。

当然信託手数料がかかります。

上がりを分配金として受け取るだけです。
金融市場は市場(いちば)です。

さかなや野菜などのセリを思い描いて下さい。

素人が手をだせますか?

 

プロ並みの目利きになって日々値動きを見て売買をする。

 

そんなの私は無理!!

 

なので勧めません。

そんなのに時間と労力をかけるんだったらガッツリ本業をしてください。

 

ただし、

親がやっていた(儲けている)。自分自身が証券会社に勤めている。

という日常的に親しんでいる人ならやってもいいと思います。

 

投資信託は証券会社の取り扱いになります。

大きな駅だと○○銀行の隣に○○証券とあるので

メインバンクの系列の証券会社に行くという手もあります。

数ある投資信託の中で私がオススメするのは

毎月分配型の投資信託の分配金再投資です。

これは複利の力を使います。

 

おなじく時間の力を味方にする方法として
ドルコスト平均法があります。

これは最近のトレンドでもあります。

この説明は次回しますね。

 

愛と光を込めて

ユーチューブ

  1. 2016-10-30

    瞑想について

    [embed]https://youtu.be/Djyh2rxPv7Y[/emb…
  2. 2016-10-30

    プロフィール

    16年勤めた会社の部門閉鎖のリストラ後 メンタルトレーニング、ニューコードNLP、心理カウンセリン…
Set Vidio id